靖国神社でできる経験ってなに

ふたりの思い出

こんにちは。

ブログを読んで頂いてありがとうございます。

初めて靖神社に行ってきました。

1、初、靖国神社

飯田橋駅から向かいました。

さて、鳥居をくぐると、出迎えてくれた銅像が。

最初にお出迎えしてくれたのはいったい誰でしょう。

正解は、「大村益次郎」です。

https://kotobank.jp/word/大村益次郎-39616  コトバンク 大村益次郎

偉大さをかんじましたね。

さらに進むと。

靖国神社とは、

明治7年(1874)1月27日、明治天皇が初めて招魂社しょうこんしゃに御親拝の折にお詠みになられた「我國の為をつくせる人々の名もむさし野にとむる玉かき」の御製からも知ることができるように、国家のために尊い命を捧げられた人々の御霊みたまを慰め、その事績を永く後世に伝えることを目的に創建された神社です。

http://www.yasukuni.or.jp/history/ 靖国神社

御朱印もちゃっかりもらってきました。

2、遊就館とは

http://www.yasukuni.or.jp/history/

靖国神社の境内にて「遊就館」という展示会場がありました。

入館料 大人 1,000円ですが、内容は値段以上の価値があると思います。


映画館のように動画が上映されていたり、お土産店、展示場も綺麗で充実していました。参拝とあわせて行ってみてくださいね。


3、併設の施設 カフェ「結」にて

かの有名な「海軍カレー」を堪能してきました。

明治41年9月に発行された海軍割烹術参考書に基づいてその時代の味を再現しているようです

味は、ご賞味あれ

コメント

タイトルとURLをコピーしました