【オンライン視聴が可】11月29日にて令和2年の航空観閲式が実施されます

自衛隊イベント

こんにちは、なりちゃんです。

皆さん、いかがお過ごしですか。本日は秋晴れでお出かけ日和ですね。

本題ですが、自衛隊では観閲式(陸上)・観艦式(海上)・航空観閲式(航空)という大イベントがあります。それぞれ3年に1度行われます

今年は、航空自衛隊なので「航空観閲式」が行われます。

防衛省 観閲式・観艦式・航空観閲式

https://www.mod.go.jp/j/publication/review/index.html

11月29日(日)に実施されます。残念ながら無観客ですがオンラインでの視聴が可能です。

オンラインでも十分楽しめると思います。気軽にオンラインで楽しまれてみてはいかがでしょうか。

入間基地で令和2年航空観閲式が実施されます

航空観閲式は通常、茨城県の百里基地で行われていました。しかし今年は新型コロナの影響で令和2年度航空観閲式」にて11月29日(日)に航空自衛隊入間基地で行うことになりました。

入間基地で開催するのは初です。

9月の段階ですでに「令和2年度航空観閲式」(航空)・「令和3年度観閲式」(陸上)は、無観客の形態で総理大臣による視察および訓示を実施する予定です。

今回の「令和2年度航空観閲式」における菅内閣総理大臣の視察や訓示の様子は、映像配信する方向で検討していてインターネットなどのWEBで視聴はできるようですね。

YAHOOニュースに「令和2年の航空観閲式」についてありましたので参考ニュースとして紹介させて頂きます。

参考 YAHOOニュース「防衛省・航空自衛隊 2020年の航空観閲式は11月29日に入間基地で実施予定」

https://news.yahoo.co.jp/articles/12d29afb2095a04e43b28b07cfd118821e099706

まだ1カ月前なので視聴できるリンクなどはまだ準備されていないようですが、入間基地は準備でバタバタしているようですよ。

過去の航空観閲式の様子とはどのようなものか

TVニュースで取り上げられているのを、ちらっとみたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

防衛省のサイトによるとこのような様子だと紹介されていました。

観閲式・観艦式・航空観閲式の目的は、自衛隊の最高指揮官である内閣総理大臣(観閲官)の観閲を受けることにより、隊員の使命の自覚及び士気の高揚を図るとともに、防衛力の主力を展示し、自衛隊に対する国民の理解と信頼を深めるものです。
自衛隊記念日記念行事として、内閣総理大臣を観閲官として、それぞれ3年に1度行われます。

防衛省 観閲式・観艦式・航空観閲式

https://www.mod.go.jp/j/publication/review/index.html

通常だと抽選制ですが外部の人が観覧が可能ですが、今回に関しては無観客です。

「まさに、自衛隊!」を感じる迫力のあるイベントです。

ブルーインパルスを含む航空自衛隊の戦闘機なども見れると思います。

過去開催されました「航空観閲式」の動画になります。参考にしてみてくださいね。

防衛省・自衛隊60周年記念航空観閲式

JASDF 防衛省・自衛隊60周年記念航空観閲式

https://www.youtube.com/watch?v=b_k69LN3XxU

11月29日(日)なのでオンラインで楽しまれてみてはいかがでしょうか。

自衛隊さんも練習含め準備が大変そうですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました