【自衛隊福利厚生】防衛省共済組合の宿泊補助が増額をしました

自衛官の生態

こんにちは、なりちゃんです。

久しぶりの自衛隊記事です(;^ω^)

私の夫は自衛隊です。

今回は、自衛隊の福利厚生の1つである「防衛省共済組合×ベネフィットステーション」のお話です。

先日、夫の職場で「厚生ニュース」という案内が配布がされました!!(A4片面)

なんと、21年12月1日~22年3月31日の期間限定で宿泊補助が1人あたり1,000円UP⤴だそうです。期間限定のようです。

つまり、安く宿泊できる!!ってことです。ありがたいですね。旅行いいなー。

新型コロナも現在は落ち着いていますし、旅行促進もありそうですね(;’∀’)

※ベネフィットステーション:福利厚生事業・パーソナル事業・CRM(Customer Relationship Management)事業などを展開されている企業です。多くの企業や団体と取引をされています。

自衛隊はベネフィットステーションの会員です。

今回の増額も、もしかしたらベネフィットステーションに加入している方であれば適用をされるかもしれませんね。

防衛省共済組合×ベネフィットステーションの宿泊補助とは

ベネフィットステーションでは、組合員お1人様あたり宿泊料金2,000円補助してくれます(年度内4人まで)。組合員(本人)のみです。(配偶者や子供などは適応外です)

ベネフィットステーション ご案内

Boeisho_P02_15_0218.indd (benefit-one.co.jp)

  

こう変わります

期間限定で組合員1人あたり1,000円UPして3,000円になります。

たかが3,000円?されど 3,000円? 。帰省や旅行に宿泊補助がありがたいですよね。

ベネフィットステーションでの予約時の注意点

ベネフィットステーションから予約する際の方法と注意点になります。

まず、ベネフィットステーションのログインして、好きなプランを申込みをします

         

必要な情報を入力します(名前や宿泊人数など)

今回参考事例として「ちちぶ温泉」にしてみました。

        

このような画面になります。「補助金」を申請するを必ず選択をしてください

(補助金を使用しないのであれば「申請しない」を選択することになります。)

するとこの画面になります。

現在は企業補助金2,000円と表示されていますが、増額期間中は3,000円になると思います。

予約する際に料金から割引してくれるので、すごくわかりやすいです。

また、マイページから確認することもできます。

活用できるサービスを、活用しないなんてモッタイナイ(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました